So-net無料ブログ作成

処女膜は再生しません [性の悩み・性の疑問]

哺乳類の中で、人間とモグラだけが処女膜を持っていると昔から言われて
いるわけですが、モグラと人間の共通項がなんなのかはわかりませんし、
本当にそうなのかもわかりませんので、実際のところ処女膜という存在が
何のためにあるのかは完全に解明されたわけではありません。

で、モグラの話はさておき例えばセックスの間が五年ぐらい開いた場合は
自然に処女膜は再生するのか?というのが今回のお話です。

五年は極端だとしても例えば半年ぐらいセックスをしていなかった時に、
まだあまり濡れていない段階でペニスを強引に挿入しようとする、ペニス
にも強い抵抗を感じますし、相手の女性も膣内が押し開かれ裂けるような
感覚がして出血するという場合があります。


girl-24.jpg

私がセックスをした相手の人にも、夫とのセックスをずっと拒否していた
ので一年ぶりぐらいになるという女性がいましたので念入りに前戯をして
膣口から愛液が溢れてトロトロの状態にしてからペニスを膣口の中に少し
ずつ擦り付けるようにしながら時間をかけてゆっくりと挿入した、という
ことがありましたが、それでもやっぱり挿入直後にはお腹の中に鉄の棒を
押し込まれたみたいで重くて痛いと言っていました。

ただ、私の感じた限りでは膣内が狭くなっているような感触はありました
が、ペニスの侵入を阻止する襞みたいなものは感じなかったので、処女膜
の再生というよりは久し振りのセックスという緊張感で、膣内の柔軟性が
低下しているためにペニスの挿入時に痛みを感じたり膣壁の一部が傷付き
出血をするのではないかと思います。

ちなみに処女喪失の後、奔放にセックスを繰り返したものの結婚をする時
になって相手の人の地位などによっては処女を演じる必要性が出てくる、
という場合もあるようで、結婚を前にして処女膜再生手術を希望する人は
結構いるみたいですね。

費用は15万円ぐらいから50万円ぐらいと幅がありますが、膣内に処女膜の
痕跡が全くなくなるほどセックスを繰り返している場合は高くなるようで
手術自体が膣内の襞の裂け目を縫い合わせるという方法なので、膣内の襞
がない場合は苦労するので高くなるようです。

極端な話、ペニスの挿入時に本当の膜を突き破るわけではありませんから
生理の時にでも初夜を迎えて、とにかく痛いとか怖いとか言っていれば、
多分判らないと思いますからね、無駄な出費はしない方が良いのでは?と
私的には思ったりします。

どっちにしても処女膜が再生することとはないと思います。
後で後悔するかも知れないという疑念が少しでもあるようならば、処女の
女性が焦ってセックスを体験する必要もないと思います。






共感する(29)  コメント(0) 

nice! 29

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。