SSブログ
前の7件 | -

非日常的なセックス [セックス]

あまりにも当り前な表現ですが、アブノーマルということは通常では体験
出来ないようなセックスだということですよね。

例えば立場を変えて女性が男性を責めてみるというのも、一つの例として
やってみる価値はあるかも知れません。

0-bba-724.jpg

単純に男性を縛り付けておいて、ペニスを愛撫してタマタマがキューッと
固まってきて、いよいよ射精も間近という瞬間になったら、愛撫を止めて
目一杯焦らして射精出来ない様にする…なんてことを何度か繰り返して、
最後に一気に射精させると、多分、かなりの飛距離になりますからねェ、
もしかしたら、射精した本人の顔にまで精液が飛ぶかも知れません。

続きを読む


共感する(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

映画館でセックス [セックス]

ノーマルの境界線を越えるという意味では、普通はセックスをするような
場所ではないというようなところでするセックスは確実にアブノーマルと
いうことになるのでしょうね。

0-bba-814.jpg

公衆トイレの中、電車やタクシー、飛行機などの乗り物の中、露天風呂や
プールなどの人にみられるような場所などで、見られるかも知れないと、
半ば期待しながらするセックスは、確かに気分的にはスリルとサスペンス
で、かなり盛り上がることは間違いなさそうですね。

続きを読む


共感する(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

縛られると感じる? [セックス]

双方が全くのフリーの状態でセックスをするのが、ノーマルだとしたら、
どちらか片方の自由を奪うようにしたら、それはアブノーマルと規定する
ことになるとしたら、拘束してのセックスは明らかにアブノーマルな訳で
それが感じるという人は確かに存在します。(実在します。)

0-bba-713.jpg

拘束にもいろいろあって、本人の同意がない場合は明らかに犯罪なので、
私のブログのテーマとは全く関係ありませんが、例えば一部のラブホテル
に存在しているSMルームなんかには本格的な十字架型の拘束台だとか、
産婦人科の診察台のように両足を固定して、股間を自由に出来る設備とか
が用意されていますし、ラブチェアーと呼ばれる簡易的な拘束椅子のある
ラブホテルもありますので、利用された事のある方もいるのでは?なんて
思いますがいかがでしょうか。

続きを読む


共感する(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

野外セックスの快感 [セックス]

他人に見られると、いつも以上に感じるという話は割りとよく聞きます。

でも、公園などで間近に見られるのは、恐怖感が先に立つので快感以前の
問題だとか、離れたところから見られてもスリルが足りないとか、其々に
意見がありますから、単純に他人に見られていれば、なんでも良いという
わけでもないのが、野外セックスを愛好する人の言い分のようですね。

カーセックスも考え方によっては、野外セックスではないかと思いますが
厳密に区分けするという考え方が普通なようで、カーセックスのことを、
野外セックスという人は、今までに話をした人の中にはいないですね。

続きを読む


共感する(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

アブノーマルセックス [セックス]

一昔前に比べると、大人のおもちゃはラブグッズとか、ラブトーイなんて
感じの名前になって、フェラチオやクンニリングスも当たり前に近い感覚
の人も増えてきて、ノーマルなセックスとアブノーマルセックスの境界線
はドンドンとボーダレスな状況になっていると思いませんか?

0-bba-778.jpg

どこまでの範囲をアブノーマルと規定して、どんなことまではノーマルな
範囲なのかということも実際のところは、はっきりと定義出来るものでは
ないとは思いますが、あなたはアブノーマルなセックスをした事がある、
または、興味がありますかという質問をたまに見かけます。

続きを読む


共感する(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

正常位が出来ない [セックス]

近年の若者(こういう表現をすると私も歳を取ったという事でしょう。)
は体力の低下と、性情報の偏りのために正常位が出来ないという人が結構
存在しているらしいという話を聞いたので、ちょっと調べてみました。

0-bba-703.jpg

すると、まず一般的な正常位の形というか、正常な正常位という定義は、
私もわからないのですが、とにかく女性が仰向けになり足を左右に開いて
膝を立てた形になっている状態で、男性がペニスを挿入して足を伸ばし、
肘と膝で自分の体重を支えて、女性に体重をかけないようにして腰を振る
というような一連の動きが出来ないという例が本当に多いようですね。

続きを読む


共感する(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

新婚病と呼ばれた膀胱炎 [性の悩み・性の疑問]

今ではどうなのかわかりませんが、一昔前には膀胱炎は、密かに新婚病と
呼ばれていたものです。

wedding137.jpg

一つ目の理由としては、結婚したばかりでトイレに行きたいと言い出す事
さえ出来ない新妻がトイレに行くのを我慢していたがために膀胱炎になる
という頻度が高かったので、膀胱炎は新婚の新妻がなる新婚病だという説
で、まあ、命名理由の表バージョンという感じでしょうか。

続きを読む


共感する(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の7件 | -



ご連絡、ご意見、ご感想は contact@ponta.pet までどうぞ。