SSブログ
避妊・妊娠 ブログトップ
前の7件 | -

妊娠したかも?と思うとき [避妊・妊娠]

で、話は唐突に変わりますが、私自身は絶対に妊娠することはあり得ない
のですが、実は自分ちの子どもが出来た時に妊娠を見抜いたのは二回とも
私だったので、妊娠の兆候というのはなかなか興味津々の話題なのです。

0-bba-732.jpg

で、まず一般的なイメージの話なんですが、ドラマの中でよくある、話を
している最中に唐突にトイレとか流し台のところへ走っていてウッウェ~
…はっ!?もしや?ということはあるのかということなんですが、私的な
視点からはあり得ないこと何ですが、自分自身の体にあまり関心のない人
だったらあり得るかもという玉虫色の結論に至ると考えます。

続きを読む


共感する(5)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

コーラで避妊は出来ません [避妊・妊娠]

現在、日本で人工妊娠中絶が一年間で何件あるかわかりますか?

件数を無機的に数字で書くと約30万件を超えているわけですが、これって
一年間で30万人の命が陽の目を見ることなく密かに合法的に奪われている
ということですから正常な姿とは思えないです。

諸外国の中には受精した時点で人格を認めている国もあるぐらいですから
人工妊娠中絶をする以前の問題として、避妊の部分に力を入れている国も
ありますし、キリスト教(カトリック)の信者が多い国では避妊をすると
いうことも教義に反することから、避妊をしない人が大部分というところ
もありますが、こういう国では中絶することも違法ですから人工妊娠中絶
の手術が事実上無制限に実施されているのは日本ぐらいのものではないか
と思いますし人権を無視した中絶大国だと呼ばれるのも、いろんな意味で
致し方なしだとも思えます。

続きを読む


共感する(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

妊娠に必要な精子の要件とは [避妊・妊娠]

不妊症の治療を受ける際、人為的に妊娠をサポートする方法の一つとして
女性の子宮内に濃縮した精液を直接注入するという方法があります。

実際にはそんなに単純なことではありませんが、簡単にイメージすること
の出来る説明としては上記のような方法で間違いはないと思います。

spermatozoon.jpg

この方法のためには精液を何日間か溜めておく必要があるわけなんですが
もちろん毎日射精して冷蔵庫に入れておくというわけにはいきませんから
男性の精嚢=体内に溜めておくわけですが、では精液は一体どれぐらいの
期間分ならば溜められるのでしょうか?というお話です。

続きを読む


共感する(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

本能が夫以外の精子を求めている [避妊・妊娠]

男性は単純に「後腐れのない人」を選ぶ傾向が強いのに対し、女性の場合
には、現在の夫を超える条件を持つ人を選ぶという説があります。

その選択の過程には動物的な本能(深層心理)が強く影響しているという
見方があり、なかなか興味深いと言うか、女性が男性を選ぶ一つの基準が
理解できて面白いと思います。

不倫相手を選ぶ基準の前に、まずは夫を選ぶ基準があるわけなんですが、
その基準というのが「生活の安定」なわけです。

続きを読む


共感する(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

女の子を産みたい女性が増えている [避妊・妊娠]

以前は第一子は男の子を希望すると答えていた人が多かった妊娠前の女性
のアンケートですが、最近は女の子が欲しいという人の割合の方が高まり
男性の場合も同じように女の子を望む人が増えています。

確かに私自身は男の子が二人ですが、本音の部分では女の子が欲しかった
ということがありますので、世間一般の傾向が理解できます。

女の子が欲しい時は、女性の膣内を酸性の傾向にすることで男の子になる
Y精子が受胎しにくくなるので、女性はいわゆる酸性食品を多めに取って
セックスの前に薄めた食酢を膣内に注入しておき、Y精子が受胎しにくい
環境を作るのが良いとされています。

続きを読む


共感する(18)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

子どもが出来にくい悩み [避妊・妊娠]

私の勤務先とかを見ても、以前に比べて子どもが出来にくい人が増えたと
いうように感じている今日この頃、時には小難しい話も書いてみようかと
思います。(そんなに難しいことは書きませんが。)

以前は女子社員が結婚すると大体は数ヶ月で、妊娠が判明して退職すると
いう例が多かったのですが、どうかな…10年ぐらい前から、結婚してから
計画的に子どもを作って、と計算していたはずの女性社員が数年経っても
そのまま勤務を続けるという例が増えています。

個人情報ということもありますし、下手なことを聞いたらセクハラとして
訴えられる世の中ですから、迂闊には聞けませんが、まあまあ良好な関係
なので、それとなく聞いてみると相手の親からさりげなく孫の顔が見たい
と言われたり、書店で赤ちゃんが出来る本みたいなのに目が行ってしまう
こともあるけど、こればっかりは仕方ないからねェ~という返事です。

続きを読む


共感する(33)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

男女産み分けの俗説 [避妊・妊娠]

結婚から妊娠、出産という一般的な話の流れの中で、時々出てくる話題と
して男女の産み分けは可能か?という話がありますよね。

産婦人科医の先生の話としては、精液を遠心分離機にかけることで男女の
性別を決める精子(XとY)を分けることが出来るという話を聞いたこと
がありますし、また別の話では精液に微弱な電気を流すことによってXと
Yの因子を持った精子を分けることが出来るという話も聞きました。

が、これはあくまでも机上の論理であって、精液を分けてから人工授精を
するという話はあまり聞いたことがありませんし、そこまでして特定の性
を確定させるということに対しては、批判的な見方があるのも事実なので
実際に、そのような方法によって男女の生み分けを実施しているのか?と
いう部分はわからないのが実際のところです。

続きを読む


共感する(15)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の7件 | - 避妊・妊娠 ブログトップ



ご連絡、ご意見、ご感想は contact@ponta.pet までどうぞ。